デジタルオシロスコープ
 
 テクトロニクスデジタルオシロスコープTDS540です。4ch入力、500MHz帯域、サンプリング周波数1GHz(1ch)、250MHz(4ch)同時サンプリングです。250MHzのA/D変換器を4個デマルチプレクスで使って1GHzサンプリングを実現しています。この時代のテクトロの測定器は面実装のケミコン不良で発生する故障が多い様です。
 デジタルオシロスコープは被測定信号の周波数とサンプリング周波数が適正に設定されて無いと折り返し雑音の影響を受けたり、入力波形が捉えられ無かったりしますので注意が必要です。

 

 元に戻る    
 Copyright(C)2010 Nyanbo All Rights Reserved.          プライバシーポリシー